派遣会社の利用方法NAVI

派遣会社を上手に利用するための情報をご提供します

派遣とアルバイトの違い

企業において労働している人の中にはいろいろな立場の人がいます。まず正規雇用である正社員がいます。正社員は企業において最も待遇が良いのですが、一方でその職責は重大です。これに対して非正規雇用の派遣社員とアルバイトという立場の人がいます。この両者はどちらも正社員ではないという点では共通です。でも、同じ企業なり事務所で同じような仕事をしている場合がありますが、どこに違いがあるのでしょうか。
まず、派遣社員とアルバイトの大きな違いは時給ではないでしょうか。一般的にはアルバイトよりも派遣社員の方が時給がいいと言われています。ですが単純には比較できないようです。確かにアルバイトの時給は派遣の時給よりも低いところが多いのです。でも、アルバイトの場合は交通費を支給されるところがほとんどです。これに対して派遣の場合は交通費が支給されないところがあります。また、パートの場合は月によっては金一封が支給されるところもあります。そして、企業との雇用契約の当事者が違うというのも大きな違いです。アルバイトの場合は企業との直接契約ですが、派遣の場合は企業が直接契約するのは派遣会社なのです。派遣社員は企業とは契約関係にないのです。派遣社員は派遣会社との請負契約を結んでいるのです。

<派遣社員のメリット>を読む

スタッフ推薦のページ

派遣社員のメリット
【派遣会社の利用方法NAVI】

もっと読む